石川県 環境放射線データ リアルタイム表示

HOME > 現在の環境放射線の状況 > 環境放射線データ > 比較図で見る(七尾市)

比較図で見る(七尾市) 

観測日時:2017年07月27日 07時30分
環境放射線データ グラフ 西岸能登島土川笠師保大津田鶴浜東湊西谷内長浦横田野崎中島半浦三室石崎奥原江泊
環境放射線データ グラフ 直津吉田袖ケ江西藤橋町屋庵町後畠下町熊淵黒崎多根
 平常時の放射線の強さは0.020~0.100μGy/h程度で、大気中や地面から出る自然放射線の強さです。
 (なお、降雨時には0.100~0.200μGy/h程度となることがあります。)
 放射線の単位は、空気吸収線量としてGy(グレイ)が用いられます。
 人の被ばく線量の単位としてSv(シーベルト)が用いられていますが、緊急時には1 Gy ≒ 1 Sv として読み替えることができます。