石川県 環境放射線データ リアルタイム表示

HOME > 現在の環境放射線の状況 > 環境放射線データ > 比較図で見る(代表局)

比較図で見る(代表局) 

観測日時:2016年08月30日 22時00分
環境放射線データ グラフ 能登空港門前本郷大町大福寺大西風無熊野福浦直海五里峠赤住志賀
環境放射線データ グラフ 西岸能登島土川笠師保大津田鶴浜東湊末坂能登部一ノ宮余喜志雄押水津幡金沢辰口小松
 平常時の放射線の強さは0.020~0.100μGy/h程度で、大気中や地面から出る自然放射線の強さです。
 (なお、降雨時には0.100~0.200μGy/h程度となることがあります。)
 放射線の単位は、空気吸収線量としてGy(グレイ)が用いられます。
 人の被ばく線量の単位としてSv(シーベルト)が用いられていますが、緊急時には1 Gy ≒ 1 Sv として読み替えることができます。